カテゴリ:結婚式カメラマン日常( 2531 )

夢中な事

小学二年生ともなると、ハマったことには無我夢中になります。風呂も食事も忘れて一心不乱に取り組みます。その反動で興味のないことにはまったく見向きもしないのは確実に両親からの遺伝やと思います(^。^)"

e0046950_08454908.jpg

このレゴも、半年くらい前から誕生日プレゼントで何がいいのか、自分で散々調べた上で決めたモデルです。対象年齢はもっと上なので本当に作れるのかどうか不安でした。途中、間違ったところがあってうまくいかず、嫌になった事も何回もありましたが、その時はちょっと角度を変えて見て見るとか考え方を変えてみるとか。そういったアドバイスだけをして手は出さずにいましたが、なんとか一人で完成させました。それにしても最近のレゴはすごいですね、エンジンの内部にはちゃんとピストンもクランクもあって動作します。そして車軸にはデフまであってちゃんと内輪差を解消していました。

e0046950_08455760.jpg

そしてこの夏、ハマっているのは野菜です。最初は畑が欲しいと言い出した時にはビックリです。どうやら何かを育てる事が好きなようです。なので買い物といってもゲームやおもちゃではなく、土やタネを買う事が増えました。

e0046950_08460424.jpg

これはキキフォトワークスの日記です。
記念写真から広告用の写真撮影
自分のカメラで撮る商品写真のアドバイス
撮影した写真のSNSでの使い方まで
キキフォトワークスにご相談ください。


[PR]
by nightflyer1001 | 2018-08-14 11:40 | 結婚式カメラマン日常 | Trackback | Comments(0)

誕生日前後

うちの長男、妹と弟ができてとても嬉しそうです。いつも、一緒に遊んでくれたり面倒を見てくれたりします。でも、嬉しい反面、ちょっとストレスもあるみたいです。そのストレスは兄弟にじゃまされないで自由に遊べない、両親と昔のようにゆっくり過ごせない。口には出しませんが、そんな感じのようです。

e0046950_08470259.jpg

そんな長男に時間のプレゼントをしました。誕生日のプレゼントとは別に、妹、弟が保育園に行っている間にゆっくりと時間を過ごします。幸いな事に誕生日の近くで小学校の創立記念日の休みがあります。しかも平日です。なので、ゆっくりと一緒の時間を過ごしてあげました。

e0046950_08470838.jpg

そして家に帰ってきたら、前から作りたいって言っていたピザ作りです。長男は料理するのが大好きです。料理だけでなく何事も自分で色々することが好きなようです。こちらはあまり口出しせずに、好きなようにピザ作りを楽しませてあげました。

e0046950_08471472.jpg
e0046950_08472040.jpg
これはキキフォトワークスの日記です。
記念写真から広告用の写真撮影
自分のカメラで撮る商品写真のアドバイス
撮影した写真のSNSでの使い方まで
キキフォトワークスにご相談ください。



[PR]
by nightflyer1001 | 2018-08-09 19:30 | 結婚式カメラマン日常 | Trackback | Comments(0)

飛行機の便の変更


取っている便よりも少しでも早い飛行機に乗りたい場合、ダメモトでも、とにかく空港に行ってみるのがいいみたいです。


今回の私のチケットは、たとえ前の便に空席があっても変更できない格安チケットでした。伊丹空港を出るときカウンターで聞いたら、その場合は今のチケットを放棄して新しく買い直さないといけないやつでした。なので昨日は仕方がないのでラウンジで3時間も仕事していました。


なので、今日、早く空港に行っても変更はできないことはわかっていたのですが、早く行けと囁いたのです、私のゴーストが。


で、ダメだと知っていながらもカウンターに行ってみました。すると本来は変更はできないけれど台風の影響で午後の便がどうなるのかわからないので今回はイレギュラーで空席がでたら変更できるとのこと。けど、同じように午後の便に不安を感じた人が次々と前倒しで席を取ってるので難しいかもしれないとでした。


そして順番を待っていたのですが9時30分の便は私が’呼ばれる前に満席に・・・わずかな望みをかけて10時30分の便を待っていると、カテゴリナンバーが呼ばれました!そして私が手続きした時点で満席となったのでした。


でも、飛行機は色んなトラブルがあって滑走路脇で長時間の待機状態に・・・これやったら当初の11時30分でチェックインしてランジで過ごした方が快適やったなと思った頃、伊丹空港がトラブルで滑走路閉鎖のアナウンスが入ってきました。それでも45分遅れでなんとか離陸。


フライト中は寝ていたのですが目がさめると飛行機は海面すれすれに飛んでいます。伊丹空港へのファイナルアプローチと随分景色が違いますが、関空への景色だとすぐにわかりました。結局、伊丹には降りられず多くの便が関空に来ていました。


そして、本来乗る予定だった11時30分の伊丹行きがどうなってるのか調べた所、欠航になっていました。台風の影響はなかったので定刻での出発予定になっていたのですが、なんと!伊丹空港でのトラブルの影響で欠航になったようです。


もしホテルで目覚めた時、どうせ変更できないと思って部屋でゆっくりしていたら・・・

もし、定刻で出発するならそれに乗る事にして広くて静かで快適なソファーのラウンジでゆっくりしていたら・・・

もし、電車の時間を調べて1本でも早い電車に乗ろうと駆け足で駅に向かっていなかったり、乗り換え駅で急ぎ足で歩いたおかげで発車直前のモノレールに乗れていなかったら、私の到着の前に別の人が空席待ちを取って欠航した便になっていたかもしれない。


決められた通りの行動ではなく予感や感で動いていなかったら、今日は帰れてなかったかもしれません。少しでも可能性があるならやってみる。帰り道で学びました。


e0046950_20141262.png
これはキキフォトワークスの日記です。
記念写真から広告用の写真撮影
自分のカメラで撮る商品写真のアドバイス
撮影した写真のSNSでの使い方まで
キキフォトワークスにご相談ください。



[PR]
by nightflyer1001 | 2018-08-08 11:50 | 結婚式カメラマン日常 | Trackback | Comments(0)

4歳児真ん中の悩み

今月締め切りの仕事、8月1日締め切りの仕事、8月3日締め切りの仕事に全く手を付けられてない追い込まれた状況で、追い討ちをかけるようにアーちゃんが40度超えの高熱でダウン。そして、ずっと側にいて添い寝してあげてないとダメな精神状態みたいです。

寝たかな?と思って少し離れただけで、側にいない事に気づいて泣いてしまいます。ずっと背中をトントンして欲しがるのでノートパソコン開けて仕事もできず、添い寝しながらiPhoneでこれを書く事くらいしか出来ません。そして、背中トントンはお父さんにして欲しいようです。

それは多分、シンドイ事での甘えもあるかもしれませんが、今まで一杯我慢してきた反動かもしれません。うつらうつらしながらも、時々、二人だけで旅行した去年の横浜の思い出の話しばかりしてきます。


e0046950_15521373.jpg

観覧車綺麗やったなー
はやぶさとこまち、連結してたなー
二階建て新幹線、大きかったなぁー
またお父さんと旅行行きたいなぁー

e0046950_15522276.jpg
e0046950_15522955.jpg

今、みんなで一緒に出かけても、アーちゃんがやりたい事はヒロキンに邪魔されるし、何をするにも、1歳のハル君にスケジュールを合わせるため、アーちゃんが思う存分に楽しめる機会が少ないです。そんな事情をアーちゃんは自分なりに理解しているんでしょう。お父さんは仕事で忙しい、お母さんはハル君で忙しい、だからアーちゃんは我慢せなあかんねん、と。

でも、今日は高熱を出したときのいつものアーちゃんと何かが違うと感じたんです。なので、仕事も何もかも後回しにして、わがまま言ってもいいねんで、して欲しいことあったら言ってもいいねんで、と伝えると、堰を切ったようにボロボロと泣きながら、何回も大きくうなづいていました。

そうやって、背中をトントンしていると、ハル君がちょっかいを出しにきます。するとアーちゃんは、ハル君にお父さんを取られると思ってぐずり出します。本当は日常の生活においても、ハル君なんかあっち行け!と思っているかもしれません。でも、今日は大丈夫やで、ハル君の所には行かへんで、ちゃんとアーちゃんのそばに居るからな、と言うと落ち着きます。そして何かして欲しい事は無いかと聞くと、いろいろとリクエストしてきます。

ベッドに行くまで、ここに居ててほしいねん。明日しんどかったら、今日みたいにお父さんにご飯を食べさせてほしいねん。保育園から帰るとき、お父さんと一緒に公園遊びに行きたいねん。夜、おしっこに行く時に、やっぱりお父さんについてきて欲しいねん。

アーちゃんの口癖は、もうひとりでできるねん!です。多分、半分は本当にそう思って言っているんだと思います。でも残りの半分は、もしかしたら4才ながらもこちらへの気遣いで、強がって言っていたのかもしれません。ハル君が生まれてから、いろいろと我慢をしてきてくれた1年7ヶ月、ありがとうなと時々声をかけながらトントンしてあげていると、なんだか顔つきが穏やかになったような気がしてきました。


e0046950_15525335.jpg

そして、やっと熱も下がり元気に保育園へ行きました。

弱っている間に良い父親像を刷り込むためがんばりました🤗最後の総仕上げとして、昨日、もう一度背中をトントンしてあげようとしたら、アーちゃんが言いました。

もうトントンいらんねん‼️お父さん、触らんといて‼️もうあっちいって‼️

アーちゃんの方が上手でした😓😓😓😓

e0046950_15530113.jpg

e0046950_15530854.jpg
これはキキフォトワークスの日記です。
記念写真から広告用の写真撮影
自分のカメラで撮る商品写真のアドバイス
撮影した写真のSNSでの使い方まで
キキフォトワークスにご相談ください。






[PR]
by nightflyer1001 | 2018-07-30 15:58 | 結婚式カメラマン日常 | Trackback | Comments(0)

YouTubeのチャンネル

実はわたしはYouTubeにもチャンネルを持っています。でも、試しに作っただけで、ここ数年は放置状態でした。でも、最近、やっと本格的に使い出しました。これからは今までと同じようなブログに加えて、YouTubeにアップしたスライドショーも紹介したいと思います。


[PR]
by nightflyer1001 | 2018-07-07 18:08 | 結婚式カメラマン日常 | Trackback | Comments(0)

三人三様

長男が8歳になりました。最近は野菜を育てるのに夢中になっていましたが、誕生日プレゼントは種でも土でもなく大きなレゴをねだりました。でもこれ、11歳から16歳用です。大きな6輪駆動車でディファレンシャルギアも3つあって、本物の車と同じように複雑な歯車のかたまりです。完成目標は4日らしいです。基本的に一人で組み立てる約束で買いました。

e0046950_21014771.jpg
e0046950_21015467.jpg

末っ子は、相変わらずお兄ちゃんが昔に夢中になったプラレールでご機嫌に遊んでいます。最初は意味もわからず持ち歩いてるだけでしたが、最近はちゃんとレールをつなぎ、踏切などお気に入りのアイテムも用意して、自分好みの情景を作り出して遊んでいます。

e0046950_21020757.jpg
e0046950_21021593.jpg

そして、一番活発なのがアーちゃん。お兄ちゃんと末っ子に挟まれながらたくましく育っています。最近は私と一緒にバイクでお出かけするのが楽しみです。特に意味もなく歩いて行ける近くの公園もバイクで出かけます。そして家に帰るときはちょっと遠回り。二人でツーリングして帰ります。

e0046950_21024195.jpg
e0046950_21025675.jpg

👉 お宮参りのインスタグラム

👉 七五三のインスタグラム

👉 ツイッターもあります




[PR]
by nightflyer1001 | 2018-06-16 21:23 | 結婚式カメラマン日常 | Trackback | Comments(0)

横断歩道と踏切

最近は自分でやりたいことの主張がはっきりしてきました。自転車の鍵を取れと催促し、渡すと靴を履いて自転車の所に行き、自転車の鍵をあけて、どこかに連れて行けと主張します。

e0046950_08501473.jpg

でも行きたい場所は大抵きまっています。朝一番で見たいのは踏切と電車です。そして以外と慎重派かも。踏切から思いっきり後ろに下がって通り過ぎる電車を見ています。

e0046950_08502839.jpg

そして電車が通り過ぎたら、一応、左右を確認してから踏切に入りますが・・・でも、踏切の途中で立ち止まって線路を見ることがちょくちょく。まだまだ目が離せません。

e0046950_08503798.jpg

でも、何故か踏切を渡る時は手を上げて渡ります。まだまだ横断歩道と踏切の区別がつかないのかもしれません。

e0046950_08504537.jpg
👉 お宮参りのインスタグラム

👉 七五三のインスタグラム

👉 ツイッターもあります




[PR]
by nightflyer1001 | 2018-06-11 09:34 | 結婚式カメラマン日常 | Trackback | Comments(0)

社長気分

保育園から帰ってきても、まだまだ遊び足りません。とにかく、どこかに出かけたいようです。でも、幸いな事に自宅の近くには安心して走り回れる公園がたくさんあります。そのうちの1つがここ。古い民家を移築して里山を再現した博物館公園なので人もすくなく自然も豊かで思いっきり走り回ることが出来ます。

e0046950_15004682.jpg

一通り遊び終えたら、定番の抱っこです。走り疲れて、もう歩けません。重い子供を抱えて帰路につきます。そして家に入れば、オモチャかパソコンに夢中です。いつもパソコンで仕事してる姿をみているので、自分もやってみたいのでしょうが、気分はすっかり社長気取り。椅子に座ったまま、あーあー!と指差して、持ってきてほしい物をねだります。