飛行機の便の変更


取っている便よりも少しでも早い飛行機に乗りたい場合、ダメモトでも、とにかく空港に行ってみるのがいいみたいです。


今回の私のチケットは、たとえ前の便に空席があっても変更できない格安チケットでした。伊丹空港を出るときカウンターで聞いたら、その場合は今のチケットを放棄して新しく買い直さないといけないやつでした。なので昨日は仕方がないのでラウンジで3時間も仕事していました。


なので、今日、早く空港に行っても変更はできないことはわかっていたのですが、早く行けと囁いたのです、私のゴーストが。


で、ダメだと知っていながらもカウンターに行ってみました。すると本来は変更はできないけれど台風の影響で午後の便がどうなるのかわからないので今回はイレギュラーで空席がでたら変更できるとのこと。けど、同じように午後の便に不安を感じた人が次々と前倒しで席を取ってるので難しいかもしれないとでした。


そして順番を待っていたのですが9時30分の便は私が’呼ばれる前に満席に・・・わずかな望みをかけて10時30分の便を待っていると、カテゴリナンバーが呼ばれました!そして私が手続きした時点で満席となったのでした。


でも、飛行機は色んなトラブルがあって滑走路脇で長時間の待機状態に・・・これやったら当初の11時30分でチェックインしてランジで過ごした方が快適やったなと思った頃、伊丹空港がトラブルで滑走路閉鎖のアナウンスが入ってきました。それでも45分遅れでなんとか離陸。


フライト中は寝ていたのですが目がさめると飛行機は海面すれすれに飛んでいます。伊丹空港へのファイナルアプローチと随分景色が違いますが、関空への景色だとすぐにわかりました。結局、伊丹には降りられず多くの便が関空に来ていました。


そして、本来乗る予定だった11時30分の伊丹行きがどうなってるのか調べた所、欠航になっていました。台風の影響はなかったので定刻での出発予定になっていたのですが、なんと!伊丹空港でのトラブルの影響で欠航になったようです。


もしホテルで目覚めた時、どうせ変更できないと思って部屋でゆっくりしていたら・・・

もし、定刻で出発するならそれに乗る事にして広くて静かで快適なソファーのラウンジでゆっくりしていたら・・・

もし、電車の時間を調べて1本でも早い電車に乗ろうと駆け足で駅に向かっていなかったり、乗り換え駅で急ぎ足で歩いたおかげで発車直前のモノレールに乗れていなかったら、私の到着の前に別の人が空席待ちを取って欠航した便になっていたかもしれない。


決められた通りの行動ではなく予感や感で動いていなかったら、今日は帰れてなかったかもしれません。少しでも可能性があるならやってみる。帰り道で学びました。


e0046950_20141262.png
これはキキフォトワークスの日記です。
記念写真から広告用の写真撮影
自分のカメラで撮る商品写真のアドバイス
撮影した写真のSNSでの使い方まで
キキフォトワークスにご相談ください。



[PR]
by nightflyer1001 | 2018-08-08 11:50 | 結婚式カメラマン日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://night1001.exblog.jp/tb/27472363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 飛行機の運航トラブルで学んで事 4歳児真ん中の悩み >>