怪我三昧

子供は基本的に怪我をするもの。命にかかわらないのであれば小さな怪我の積み重ねがいろんな事を学ぶ機会だと思います。自分自身も小さな時から怪我ばかりで全身の縫い傷は全部で50針くらい。骨折も10箇所以上。でもピンピンしています。長男もよく怪我をしましたが、最近はめっきり減って本ばかり読んでます。親に似ずガリ勉タイプになるのかも?

e0046950_21190278.jpg

長女が今、一番怪我が多いです。4歳って年頃が活発に動き回れるわりには予防的な動きがまだ学習できていないのかもしれません。そして、からだのあちこちに怪我をして絆創膏を貼っているのを自慢して嬉しそうです。

e0046950_21184248.jpg

そして末っ子。プライベートでは滑り台は頭から突っ込むのが彼のお気に入り。でも、保育園の先生は、まさか1歳になったばかりの子が怖がらずに高い滑り台から勢いよく頭から突っ込むなんて予想もしてなかったらしく地面に顔をこすって出血。それでも泣きもせずに、また滑り台に登ろうとした末っ子。慌てて先生が消毒のために連れて行くと、滑り台をできなくなると思ったのか、そこで怒って大泣き。でも消毒が終われば、またご機嫌に滑っていたそうです。最近は滑り台禁止とかブランコ禁止とか球技禁止とか。やたらと予防的な禁止措置が多い中、また、頭から滑る事をさせてくれる先生らのおおらかな対応に感謝です。

e0046950_21184212.jpg

👉 お宮参りのインスタグラム

👉 七五三のインスタグラム

👉 ツイッターもあります

👉 Facebookページもあります。

👇


[PR]
by nightflyer1001 | 2018-04-24 07:28 | 結婚式カメラマン日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://night1001.exblog.jp/tb/27215800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 兄弟の契り それぞれの夕方 >>