布団干し

あいも変わらず寝るときは豪快に大の字になって寝ております。広々としたベッドで、まるでお殿様のような雰囲気満開で寝ております。ベッドが広いので気持ちいいんでしょうか?

e0046950_20204162.jpg

でも、ベッドは広いですが家は狭いです。そこでなんとか広く使えないだろうかと一工夫です。そんなアイデアは敬子さんのお得意中のお得意さんです。今回は起きた後の掛け布団の干す場所を新たに確保しました。今までは別の部屋で親子5人分の掛け布団を干していたのですが、その部屋はそれだけでいっぱいで有効活用できていませんでした。

e0046950_20204197.jpg

て事で、ベッドの上の空間に折りたたみ式の物干し竿を取り付けました。寝るときはこのようにたたんでおきます。そして干すときに倒して竿に布団をかけます。今まで干していた部屋を広く使えるだけでなく布団を持っての部屋移動がなくなり、布団の上げ下ろしが楽になりました。そして、子供たちがふざけてぶら下がる事も想定して耐荷重は30キロの丈夫な鋳物製を選択。もちろん、柱に取り付ける時に使うタッピングも丈夫な物にしました。6ミリ径で長さが50ミリの堅牢なもので柱にガッツリとつけました。さすがにこれだけ太いとドライバーでは回らないので頭は平や丸ではなく六角を選びました。でも、強引にねじ込むと柱が割れる可能性もあるので、キリで深さ50ミリの下穴をあけラチェットレンチで慎重に食い込ませました。これで布団を干す労力が減るだけでなく新たに一部屋を増築した気分です♪

e0046950_20204182.jpg


和婚...神前式...前撮り写真...結婚式写真


結婚式の撮影、和装の前撮り、お宮参り
家族写真、七五三など写真に関する詳細
料金や出張費、予約等は上のリンクから
キキフォトワークスのウェブサイトより
沢山のサンプル写真もご覧いただけます。


[PR]
by nightflyer1001 | 2017-05-20 20:35 | 結婚式カメラマンブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://night1001.exblog.jp/tb/25787448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カメラマンの勉強会 安定笑顔 >>